2012年02月29日

ペーパークラフトやってます♪

最近、涼風荘ではペーパークラフトが流行っています。
 初めは“難しそう”“出来ない”と言っていたメンバーさんも、やり始めると一生懸命になられ、自分のペースで作品を作成しています。
 出来上がった作品に関しては、デイルームや自室に飾られています。
 初めは女性のメンバーさん1人でしたが、今では男性のメンバーさんもペーパークラフトに挑戦しています。
 一度作品を作成しだすとハマるようで、作品が出来上がると次は何を作ろうかとよく相談も受けます。
 3月5日から10日に文化祭が予定されているので、何人かのメンバーさんは文化祭に向けての作品作りをしています。

 P1030530.JPG P1030540.JPG P1030557.JPG

 私もメンバーさんと一緒に一つの作品を作成しましたが、細かい作業もいくつかありますが、少しずつ作品になってくるのがわかるので、やっていてとても楽しいです。
 余暇の過ごし方の一つとして、ペーパークラフトを視野に入れてみるのもいいなぁと思いました。

 ショートステイに来られた患者さんもスタッフと一緒に作りたい作品をパソコンかで選び、一緒に作成しました。
 パーツを切る作業と貼り付ける作業があるので、患者さんやメンバーさんには特異な方を担当してもらっています。
 ショートステイ終了時には、患者さんも病棟へ作品を持ち帰り、病室に飾られているようです。

 P1030520.JPG

 ペーパークラフトを作成している際は、作成に集中していることもあり会話は少ないですが、目には見えない交流が自然と出来てくるといいなぁと思っています。

 細かい作業もありますが、楽しみながら指先の運動も出来るので、興味のある方は是非、ペーパークラフトに挑戦してみてください。

 実際にやってみると、この作成するという楽しさが分かると思います♪

 P1030528.JPG
posted by 涼風荘 at 11:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

新しい施設に変わります

 施設長です。
 久しぶりの日記更新となります。遅い年始の挨拶となりますが今年もよろしくお願いします。

 さて、皆さまにお知らせがあります。
 ご存じの方もあるかと思いますが、現在、国は障害福祉サービスの再編成をおこなっています。そのため当施設も施設の形態が変わることとなりました。昨年末より法人内で議論を重ねてきましたが、昨年末にようやくグループホーム・ケアホームという施設体系に移行することとなりました。

 現在の生活訓練施設からグループホーム・ケアホームに移行して違うことは「期限がなくなる」ということだと私は考えます。生活訓練施設は期限が設けられており、地域生活に向けた準備をする場所として中間施設の役割を果してきましたが、移行後は生活訓練施設というよりは住居の色合いが強くなると思われます。そうするとおそらく今後、施設を利用する方の利用者層も多少変化することが予想されます。ここ最近の法人内において利用を希望する方は、今までの方よりは年齢層が高くなっています。
 今後、4月までの間におこなうことは新しい体制づくりももちろんですが、現在、入所されている利用者様や家族様に不安を与えないためにきっちりと説明をおこない、今後の見通しを立てていくことだと考えています。

 今後とも涼風荘をよろしくお願いします。
posted by 涼風荘 at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

早いもので、もう12月ですね

 書きたいことがたくさんあるのに、少し更新が遅くなってしまいました。
タイトルにも書かせていただきましたが、早いもので、もう12月ですね。「日が過ぎるのは早いなぁ。早いなぁ」と言っている間に、いつの間にか年を越しているのでしょうかダッシュ(走り出すさま)

 そんな中でもバタバタしないように、涼風荘でも年末に向けて徐々に掃除を開始しました手(グー)深夜のテレビショッピングでお馴染み(外国の方がしている、私個人的に信憑性が不明だけど面白くてつい見てしまう番組)、高圧洗浄機(黄色と黒の、洗車や掃除ができる凄い勢いで水が出る機械)をつい先日購入し、外壁の掃除を始めました。まずはスタッフがテレビショッピングの情報がどれほど信憑性があるのか実験がてら試すと・・・

 もう本当に凄いこと、汚れの落ち方がテレビと一緒でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 汚れが落ちるのは気持ち良かったですexclamation今回はスタッフが試してみて、少し大変な反面、メンバーさんにも行っていただけそうな作業ということも判明しましたので、入所されているメンバーさんにも是非とも、自立訓練も兼ねて、またこの気持ちよさを味わってほしいという思いを込めて、科学の進歩を味わってほしいという気持ちを込めて、この高圧洗浄機を使用して各メンバーさんの自室のベランダの掃除をしていただこうと考えています晴れできるところはメンバーさんにしていただき、難しいことはスタッフと一緒に行いながら、年越しまでに間に合うことができればと思っています。H12.4.1に開所して以来、約11年8か月の長年の汚れを、丹精込めて落としていきたいと思います手(グー)るんるん



ちなみに、もう一つ、とてもおめでたい話題を晴れぴかぴか(新しい)・・・
 11月28日に、入所されていたメンバーさんがめでたく、新たな生活先となるグループホームに向けて退所されましたひらめきこれからも是非ともグループホームでの生活を頑張ってほしいと思います。寂しくなるので、是非とも涼風荘にも遊びに顔を出してもらえれば・・・と内心思いながら、お待ちしたいと思います晴れ
posted by 涼風荘 at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

行事盛りだくさんの秋

随分とご無沙汰してしまいました。
気がつけばもう11月も後半。あっという間に2011年も終わりに近づいてきています。1年って早いなぁ〜としみじみ思う今日この頃です(笑)

さてさて、10・11月は行事がいろいろとあって楽しい秋を過ごしました。
以前記事にしていました研修旅行に10月27日(木)に行ってきました。
 バスにて出発し、車中でゲームやクイズを堪能した後についたのが、インスタントラーメン発明記念館!マイ・カップヌードル作りに熱中し、皆思い思いの素敵なカップヌードルができました。
P1030208.JPG
次に到着したのが大阪のシンボル『通天閣』!!周辺の串カツ屋さんで腹ごしらえをしたら、ビリケンさんの待つ展望室へ。皆で幸せを願ってビリケンさんの足をさすってきました。
P1030218.JPG
大阪の旅の締め括りは『海遊館』海の中のような幻想的な雰囲気の中を歩いて、いろんな海の生き物たちと触れ合ってきました。特にサメやエイを触ることができるコーナーでは皆おそるおそるサメの背中に触れ、サメ肌を体感してきました。
P1030269.JPG
大阪の旅を満喫した一行は最後にカッパ寿司で夕食を食べ、バスの運転手さんに「欲張りすぎやで」と言われるぐらい盛りだくさんの内容で楽しみました。

11月にはしあわせフェスティバルへの出店、料理教室・・・(詳しくはまたの機会に)たくさんのことを皆で体験できたとても想い出深い、いい秋を過ごしました。
これから寒い冬を迎えますが、時々想い出話に花を咲かせて皆でほっこりと暖まりたいとおもいます。
posted by 涼風荘 at 17:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

みんなで野菜作り♪

涼風荘では、9月後半に、みんなで庭にチンゲン菜と、おでん大根の種を蒔きました。
      P1030160.JPG        P1030162.JPG
みんなには内緒なんですが、種を蒔く際、地面に種を落としてしまったんです目たらーっ(汗)
“やってしまった”と思いながらも、涼風のど根性大根が誕生することを一人楽しみにしています(^−^)
涼風のど根性大根が誕生した際には、涼風日記に載せたいと思っているので、楽しみにしておいて下さいるんるん

チンゲン菜とおでん大根は、今も涼風荘の庭で元気に成長しています。
天気のいい日には、メンバーさんが主となり、交替で水やりを行っています。
芽も少しずつ大きくなり、庭が少しずつ青々としてきました。


<おでん大根>
      P1030166.JPG        P1030167.JPG


<チンゲン菜>
      P1030169.JPG        P1030171.JPG

チンゲン菜と、おでん大根が出来たら、料理教室にみんなで食べれたらいいな
美味しいチンゲン菜と、おでん大根が出来きますように…

こんな所にも…
      P1030172.JPG        P1030173.JPG
posted by 涼風荘 at 13:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

リハビリテーション

秋の味覚がおいしい季節となりました。
昨日、私は『栗ごはん』と『さんま』をいただきました。
旬の時期に旬の食材を食べたらおいしいと言われますがそのことを実感します。

さて涼風荘では先週の火曜日にミーティングを実施しました。話題は幾つかあったのですが
時間を割いたのは『リハビリテーション』についてでした。
『リハビリテーション』については単なる機能回復ではなく、「人間らしく生きる権利の回復」「自分らしく生きること」が重要で、そのために行われるすべての活動がリハビリテーションと言われています。
みなさんには『リハビリテーション』の意味について説明をおこなったあとに『リハビリテーション』と聞いて思い浮かぶことを書いていただきました。詳しい内容は割愛させていただきますが多数の方の回答は抽象的なものが多く(例えば「社会復帰を目指す」「病気からの回復」など)具体的な内容まで記載をされた方は少数でした。私が挙げた例としては『挨拶をする』『薬を飲む』『人に馴れる』『困ったときに相談する』『楽しいことをする』『日中活動をおこなう』など身近にできる何気ない行動をリハビリとして挙げました
皆さんがこれを聞いてどう思われたか感じられたか分かりませんが、今後はスタッフが例に出したことを一つ一つ取り上げてなぜ挨拶をおこなうのか∞挨拶をしてもらったらどう思うか≠ネどその行動をおこなうをことについてグループワークを通して深めていければと思っています。

また機会があれば涼風荘日記でご報告させていただきます。

posted by 涼風荘 at 13:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

秋ですね

お久しぶりです、こんにちは晴れ9月の台風15号以来、ぐっと涼しくなり秋の季節になりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?私個人的には四季の中で、一番好きな季節になりましたぴかぴか(新しい)
やはり秋は、食べ物がおいしくて良いですねexclamation×2特に、さんまの塩焼きと、果物の柿が好きなので、それだけで「楽しい季節だなぁ」と感じる事が出来る私は、幸せものでしょうか晴れ

ちなみに涼風荘では、毎年恒例、秋の研修旅行の行き先を、9月29日に決めましたexclamation行先の候補は以下の5つがあがっていました。

岡山県で〜ドイツの森、後楽園に行くプラン
城崎で、温泉めぐりプラン
神戸の街を食べ歩き、船に乗ってクルージングプラン
大阪食べ歩き、通天閣、海遊館プラン
京都、太秦映画村、お寺を巡り、季節を感じるプラン

 メンバーさんが行きたいところは日頃から募っており、たくさん意見を出してくれていました。しかし、希望がたくさんに分かれたため、それぞれの場所の見所、何故行きたいか 等を、行きたい旅行先のグループに分かれて、プレゼンテーションのような形で提案していただきました。

 皆さん、それぞれの場所に強い思い入れがあったのか、とてもプレゼンが上手exclamation×2exclamation×2スタッフとしては、メンバーさんにプレゼンしてもらうことが初めての取り組みだったので、内心上手くいくのか心配も少しありましたがあせあせ(飛び散る汗)、その心配も何のその!スタッフ顔負けの発表をして下さり、どの場所にも行きたい気持ちになるくらい、とてもいい発表をしてくださりました手(グー)スタッフ、メンバーさん全員で、プレゼンを聞いた後に、投票をしました。
やはり、良いプレゼンをしてくださっただけに、意見は分かれましたが僅差で大阪に決まりましたぴかぴか(新しい)

 皆さん希望する行き先があったものの、大阪も魅力がたくさんあったため、大阪で楽しみたいという気持ちになってくださり、秋の研修旅行がとても楽しみになっていますグッド(上向き矢印)



最近涼しくなりましたが、涼風荘の皆は研修旅行に対する情熱は熱いです晴れグッド(上向き矢印)
posted by 涼風荘 at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

台風接近中

暑い、暑いと思っていたらあっという間に8月も過ぎて9月です。
昨日は9月1日防災の日。そして今日は台風が接近中です。
今年は3月11日に起きた東日本大震災のこともあり、防災意識が高まっていると思いますが、皆さんはいかがでしょうか?
涼風荘では台風接近に伴い、物干し竿を紐で縛ったり、飛びそうな物を室内にしまったり。ごく普通のことを今は行っています。これからの台風情報に注目しながら、必要な対応を行っていく予定です。
先日、会議の場で備蓄食品について話題が上がりました。皆さんは備蓄食品を用意されているのでしょうか?もちろん涼風荘でも用意をしているのですが、自分の家庭はというと...しっかりとした備えはできていないように思います。職場でこういった取り組みを行っていると日頃の自分の行動も振り返ることが多々あります。台風だけでなく地震・火災・水害といろいろな災害は起き得るものです。自分の身は自分で守れるように日頃の備えと意識をしっかり持てるよう努力していきたいです。
今夜は台風の夜。じっくり考えてみるのもいいかもしれませんね。
posted by 涼風荘 at 17:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

上浜市 納涼大会★

 7月23日に上浜市 納涼大会に、みんなで参加しました。
 今年初めて、メンバーさんとスタッフ全員でカラオケカラオケに参加しました。
 曲名は『明日があるさ』。るんるん
 みんなが楽しく歌えるようにと、みんなで話し合った結果、決まりました。
 カラオケ大会のトップバッターと言うこともあり、初めはみんな緊張していましたが、途中から笑顔が出てきた人も何人かいました。
 私自身も舞台から下りると、何かホッとしました。

 出店の方では、ラムネ・駄菓子・おにぎり・ゼリーを販売しました。
 去年までは市販のおにぎりを購入し、販売していたのですが、今年はメンバーさんが社会適応訓練でお世話になっている前川農産さんに、お米を分けて頂いて作りました。
 <かつお・梅・昆布・鮭・くぎに>
 焼きおにぎりも作りました。
 販売の際、バーナーであぶり、表面がパリパリの美味しい焼きおにぎりが販売出来ました。
 商品は、ほぼ完売るんるん 買って下さった方、ありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
 
 準備から当日まで、みんなで協力しながら行えたことが、とても良かったです。かわいい
 今年の納涼大会も大成功でした手(チョキ) 

             IMG_0099.JPG P1030040.JPG

社会適応訓練とは… 
 在宅精神障害者の方が、一定の期間、協力事業所(職親)のもとに通い、作業を通して集中
力や対人関係能力、環境適応能力等を養い、社会復帰されることを目的としている。
posted by 涼風荘 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

お問い合わせ

最近、「ホームページを見て連絡しました」という方のお問い合わせが増えてきました。こういった電話があると今の世の中はネット社会であることを実感しています。私はどちらかと言うとアナログなのでパソコンをうまく使いこなすことができません。ただこれからの時代を考えればパソコンに精通しておく必要性はあるとひしひしと感じています。

 話は戻りますが本日も横浜の方から連絡をいただく機会がありました。残念ながら遠方という理由も含めて条件が合致せず電話のみで終わってしまいました。こちらの施設は地域生活(家族同居・単身も含めた自宅での生活、アパート生活、グループホームなどの施設)に向けて準備をしていくための施設になるので、退所後のフォローも必要になるケースが多く、近辺の地域の方の利用が多いのが現状です。また家族の方の協力もどうしても必要になってくるので、やはり距離が近いほうが関わりが取りやすいことは間違いありません。ただこちらに電話を掛けてくる方の中には「何とかしたい」という思いで連絡をされている方も多いので、例え利用に結びつかないケースであってもそこで話を打ち切ることなく、話を聞くなかでアドバイスできることがあれば話をさせていただくように心がけてはいます。
 また遠方の方でも利用ができる支援体制を構築できればとも思います。
 当施設のホームページを見て「どうかな」と迷われてもとりあえず連絡を入れてみてください。お待ちしております。
posted by 涼風荘 at 13:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。